株式会社アイケア
サイトマップ Q&A リンク集
デフォルト 文字を大きく
ホーム 介護の基本 サービスのご案内 施設のご案内 会社プロフィール お問い合せ

介護の基本

介護サービスの種類

介護保険のサービスは、下記の種類のサービスを受けることができます。
要支援認定によって、要支援1または2と認定された方は、介護予防となり予防サービスを受けることができます。
また、要介護1~5に認定された方は、介護サービスを受けることができます

 

居宅サービス

(介護予防)訪問介護 ホームヘルパーがご自宅に訪問して、オムツ交換や入浴介助などの身体介護、買い物や調理などの生活援助を行います。
(介護予防)訪問入浴介護 寝たきりなどでご自宅のお風呂では入浴できない方などに対して、ご自宅に浴槽を持ち込んで入浴の介助を行います。
(介護予防)訪問看護 看護師がご自宅に訪問して、自宅で療養している方へ健康状態の観察や療養の世話を行います。
(介護予防)訪問リハビリ
作業療法士や理学療法士がご自宅に訪問し、日常生活上のリハビリを実施し、リハビリの指導や住宅改修、福祉用具選定のアドバイスを行います。
居宅療養管理指導 医師、歯科医師、薬剤師、管理栄養士がご自宅に訪問をして、計画的に管理し、ご家族に介護上の指導や助言を行います。
(介護予防)通所介護 朝、ご利用者宅にお迎えに行き、施設にて入浴、食事、機能訓練を行います。夕方にご利用者宅に送迎する日帰り介護です。
(介護予防)通所リハビリ 朝、ご利用者宅にお迎えに行き、施設にて作業療法士や理学療法士がリハビリ、入浴、食事を行います。夕方にご利用者宅に送迎します。
(介護予防)福祉用具貸与 ご自宅で生活を継続するにあたり、介護ベッドや車いすの貸与を行います。(条件付き)
(介護予防)短期入所生活介護 介護老人福祉施設に行き、1泊2日から最大1ヶ月間、期限を設けて、施設で生活を行います。ご家族が自宅で介護することができない場合などに利用します。
(介護予防)短期入所療養介護 介護老人保健施設や介護療養型医療施設に行き、1泊2日から最大1ヶ月間期限を設けて短期入所し看護や療養上の世話を受けながら生活を行います。
福祉用具購入費支給 ポータブルトイレ、浴槽椅子など指定された品目を購入した際に介護保険が適用となります。(年間10万円)
住宅改修費支給 和式トイレから洋式トイレへの改修、手すりの設置などをした場合に介護保険が適用となります。(一生涯20万円:特例有)

 

地域密着型サービス

夜間対応型訪問介護
緊急通報装置をご自宅に設置し、緊急ボタンを押すことでオペレーターと話すことができます。必要に応じて、ヘルパーを派遣いたします。
(介護予防)認知症対応型通所介護
軽度から重度までの認知症の方が対象です。朝、ご利用者宅にお迎えにいって、施設にて入浴、食事の提供を行います。夕方にご利用者宅に送迎する日帰り介護です。手厚くゆっくりとした介護を受けられます。
(介護予防)小規模多機能型居宅介護
訪問介護、通所介護、短期入所生活介護のサービスを1つの施設で同じ職員が一体的にサービスを提供します。顔なじみの職員と利用者がいつもいることで安心したサービスを受けることができます。
(介護予防)認知症対応型共同生活介護
1ユニット9名の入居者が共同で、食事の支度、洗濯、掃除などをスタッフと共に行って、日中を家庭的な雰囲気でゆったりと生活を送ることができるように支援いたします。
地域密着型介護老人福祉施設
要介護者を対象とする定員30人未満の小規模な特別養護老人ホームで、入浴、排せつ、食事等の介護、機能訓練、健康管理を利用できます。
地域密着型特定施設入居者生活介護
定員30人未満の小規模な介護専用の有料老人ホームなどで食事、入浴等の介護や機能訓練が利用できます。

 

施設サービス

介護老人福祉施設
特別養護老人ホーム。身体又は精神上著しい障害があるために常時介護を必要とし、家庭での生活が困難な高齢者が入所して生活を送ることができるように支援します。
介護老人保健施設
一般的には老人保健施設。病状安定期で入院治療する必要はないものの、寝たきり又はこれに準ずる状態にある高齢者や認知症高齢者を対象として、看護や医学的管理のもとでの介護、機能訓練などの医療ケアを行うとともに日常生活サービスをあわせて提供し、高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指す施設です。
介護療養型医療施設
療養型病床群を持つ病院・診療所の介護保険適用部分に入院する病状が安定期にある長期療養患者に対し、療養上の管理、看護、医学的管理下の介護等の世話及び機能訓練等の必要な医療を行います。

 

ケアプラン作成

居宅介護支援
居宅介護支援とは、ケアマネジャーがご利用者やご家族のご希望や思いを叶えるようにどのサービスが適切なのかを検討し、介護保険サービスを組み合わせます。介護福祉の専門家として、多種多様なご相談にのり、諸問題解決に向けて他機関との連絡調整を行います。

 


 
 
アイケア施設紹介
アイケアで介護を学びませんか?
介護サービスに関するご相談はこちら
私たちと一緒に働きませんか?
アイケア保育事業部のご紹介
 
▲このページのTOPへ
サイトポリシー プライバシーポリシー サイト閲覧環境 株式会社アイケア